腸の働きを活性化

セサミンEプラスの人気RANKING

セサミンEには、腸のはたらきを良くする食物繊維が多く含まれています。

セサミンE TOP > 腸の働きを活性化

腸内環境を整える

セサミンEに含まれるセサミンには多くの食物繊維が含まれており、内環境の改善に役立ちます。

食物繊維には、水溶性食物繊維非水溶性食物繊維(不溶性食物繊維)の2種類があります。

水溶性食物繊維は水に溶ける食物繊維で、消化酵素で分解されずに腸内まで届くと、水分に溶けてゲル状になります。

その後、善玉菌のエサとして善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるはたらきがあります。

一方の非水溶性食物繊維は水に溶けないため、腸内の余分な水分を吸収してふくれ上がり、腸壁を刺激して腸のぜん動運動を促進させます。

セサミンEには腸のはたらきを活性化させる非水溶性食物繊維が含まれており、便秘を解消して腸内にたまった老廃物を排出してくれます。

ちなみに、便秘は原因によっていろいろな種類にわかれていますが、便秘の5割を占めているのは腹筋力の低下による弛緩性便秘です。

腹筋力が低下すると腸のぜん動運動が衰え、腸内の老廃物を排出する力が弱くなってしまいます。

弛緩性便秘は腸のはたらきの活発化が有効なので、セサミンEを補給することで改善を望むことができます。

ただ、直腸性便秘やけいれん性便秘の場合はセサミンEによる効果を期待することができません。

直腸性便秘は直腸に問題があるため、食物繊維を摂取すると便秘が腸内に溜まってしまい、かえって症状が悪化してしまうおそれがあります。

一方のけいれん性便秘は、ストレスなどが原因で起こる便秘症状。腸がけいれんしてスムーズに便が通らないため、コロコロした便が出るのが特徴です。

けいれん性便秘の場合、食物繊維を摂取すると、腸が刺激されて一層けいれんがひどくなる可能性があるため、やはり逆効果になってしまいます。

そのため、セサミンEで便秘を解消する場合は、自分の便秘の種類をよく把握し、適切に使用する必要があります。

セサミンEプラス

ゴマ1粒におよそ1%未満しか含まれない稀少成分セサミンを凝縮
www.suntory-kenko.com/supplement/main/43302/

DHA&EPA+セサミンE

一歩進んだDHA&EPAが頑張るあなたの健康を強力にサポートします
www.suntory-kenko.com/supplement/main/43322/

CoQ10+セサミンE

サントリーならではのトリプルパワーで若々しい毎日をサポート!
www.suntory-kenko.com/supplement/main/43323/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) セサミンEプラス【サントリー】の効果と口コミ All Rights Reserved.